縦磨Kisst(タテミガキスト)

新概念 これからは“縦に磨く”

縦磨き用 歯ブラシ

縦磨Kisst(タテミガキスト)写真

商品癲В圈檻襭蕋鵤鵤堯複陦襦
タテミガキスト(ピンク)

商品癲В圈檻襭蕋鵤鵤堯複癸譟
タテミガキスト(ブルー)

ブリスターパック
パッケージサイズ
縦:23cm
横:5.5cm

定価:各580円
(税込626円)

【ステラアーチで快感Fit!!
〜超絶スッキリ爽息ブレス〜】

この歯ブラシは歯科医監修の元、6年の臨床研究を経て実現した
歯科医が考えた理想的な歯ブラシです。

歯科医師が考える理想の歯磨きとは、 歯磨き圧を過剰に掛けずに、歯間及び歯周ポケットの歯垢をスムーズに除去する事です。

縦磨Kisst(タテミガキスト)写真2

“歯を磨いているのに虫歯になる”あるいは“なった”
“しっかり磨いているのに歯医者で磨き残しを指摘される”
“口臭を感じる” あるいは “口臭を指摘された”
“食べ物がよく歯に挟まってしまい、歯間ブラシ・フロスがないとスッキリしない”

※ さらなる口腔衛生状態向上意識のある方 などにぴったりの商品です。

縦磨kisstの特徴

縦に磨く事により、上下歯牙一本分がピッタリフィットし、上下同時に磨けるため高効率され、
とても簡単に磨く事ができ、さらに時間も短縮する事が出来ます。

さらに歯間部(隣の歯との接点部位)、歯間空隙(隣の歯と歯肉とで囲まれた三角形になる
スペース)、を歯の並び方向(縦で)磨くことにより(歯間ブラシ効果)食べ残しを除去する効果に優れています。

特に‘最近歯に物がよく詰まる’という方々は加齢と共に歯肉の退縮が発生していますので、
歯間空隙が大きくなっております。拠って“縦”に磨くことにより直接毛先が届くようになるので
効果が絶大に感じられます。
この効果とは汚れが落ちることによる口臭の激減・スッキリ感。虫歯、歯周病リスクの極端な
低減。それだけでなく長期使用した場合、歯肉も引き締まり見違えるほど健康な状態に改善されます。

最後臼歯(前から7番目:一番奥の歯・第二大臼歯)は縦には届かないので、従来どおりに
ブラッシングします。屈曲しているステラアーチ部(特許出願中)により、“縦”にも“横”にも
使用しやすい形状にしてありますので、今まで届きにくかった裏側や奥歯の裏側、又は
歯間・歯間空隙に作用しプラークを驚異的にスッキリ除去する事が出来ます。

従来の“横”では磨き過ぎにより歯牙表面が削れてしまうことで起こる知覚過敏の出現率は
割合高いですが、”縦“磨きでは歯ブラシの移動幅(移動ストローク)が狭いため、磨き過ぎに
よる知覚過敏が出現しません。

イオン&抗菌のナチュラルセラミックス&アパタイト配合の特殊毛に最後臼歯のより、驚くほど
の歯垢除去能力に優れ、磨き終わった後の爽快感は他に類を見ません。

しかもイオン抗菌毛なので(歯磨き粉不要)水磨きもOKな高機能の毛を植毛しております。

植毛部は歯間に届き易いヘッドの大きさ・厚み・カットを施しており、今まで届きにくかった部位
にフィットして効果的に絡め取る事が可能となりました。 

縦磨Kisst(タテミガキスト)パッケージ裏面写真
縦磨Kisst(タテミガキスト)写真3

寸法
柄の長さ:17.5cm
毛の長さ:1.3cm

磨き方

磨き方は、とても簡単です。軽く握り前歯部分は縦に持ち上下同時にブラッシング致します。
(同時に磨く事により時間短縮になります。)

強く磨く必要はなく、細かく優しくブラッシングを行い、1本ずつ磨いていきます。
歯と歯の間を意識して頂くとより歯間に心地よく入り込み、食べ残しや歯垢を除去できます。

つまりフロスや歯間ブラシがなくとも、この歯ブラシ1本でスッキリ磨くことが出来ます。

最後臼歯の1本のみ縦には届かないので従来どおりの横磨きで行います。
ステラアーチにより今まで届きにくかった奥歯の裏まで届き磨けますので、
溜まっていた歯垢や歯周病菌を直接除去することが出でき、清潔に保てますので口臭も軽減します。

グリップも握り易く、操作し易いハンドルに設計してありますので、“縦磨き”でも“横磨き”でも
使用できます。

細かく動かし角度をつけることもでき、毛先をあらゆる部位の歯周ポケットや歯間部に
ダイレクトにアプローチさせることが可能となっております。
歯磨き後、口をすすいだ後、驚くほどの爽快感を味わうことが出来るでしょう。

汚れが落ちることで、歯間内でのわずかな磨き残しによる不快症状も驚くほど軽減されます。
口内もさっぱり&歯もつるつるの状態が長くキープされる事が体感出来ます。

拠って数日後には口臭で悩んでいた方も、爽息ブレス効果を実感する事ができます。

長期に御使用頂けますとより効果が分かり易く、口内状態のトラブルが軽減され、歯茎も健康
になり縦磨きの良さを実感して頂けると思います。

最初の1週間位はいわゆる“感覚”で磨くことが出来ないため、鏡を見て行うことが望ましく、
その後は直ぐに“感覚磨き”が出来るようになります。

いざというときの為のご提案

災害時は災害後1〜2週間頃から必ず肺炎・結核などの感染症が急激に増加します。
特に高齢者や小児にみられます。これは衛生状態の問題で必ず発生してしまいます。

高機能特殊毛により、水磨きだけでも充分に歯垢除去効果が得られる為、災害時など非常
時用としてストックしておけば、最小の水でスッキリ磨けます。

歯磨き粉を使用すると最低限でもかなりの水を消費してしまうため、水だけでしっかり汚れを
落とせることはとても重要な要素です。

非常時だからこそ、感染症を防ぐ効果のあるブラッシングが威力を発揮し、 大勢の尊い“命”を守る事が可能となります。

縦磨Kisst(タテミガキスト)写真4
商品購入はこちら

予防歯科の重要性

皆さん御自身の歯ブラシ法は誰もが正しいと思っていらっしゃいます。
でも実は、字を書く時・顔を洗う時など自分の癖があり、右利きの方、左利きの方それぞれ
違います。

歯磨きについても同様、必ず癖があります。その癖が磨き残しに繋がっていきます。
つまり、虫歯になる部位は大体決まって同じ部位が多いのです。

しかしこの歯ブラシを使うことで今までとは概念が違う磨き方をする為、今まで磨き残していた
部分にブラシが届き、プラークを落とせます。

縦磨Kisst(タテミガキスト)写真5

また歯磨きは視力が落ちてくる年齢になると磨き残しも多くなる傾向があります。
不衛生により脆くなり、余儀なく高額治療になってしまう事も珍しくありません。

例えばインプラントや入れ歯(状態の良いもの)を作ろうとすると数百万掛かってしまいますし
またメンテナンスも定期的必要でこれにも手間とコストがかかります。

それだけでなく、舌癌の原因について最も大きな原因に、合わない入れ歯を長年使用し、
舌にあたり刺激を起こすことで舌癌なる事も近年問題になってきております。

(体は長年の経過にて痩せたり太ったり、老化など日々の変化に伴い歯肉にも変化があるにも
関わらず、入れ歯はそのまま合わずとも使用しているケースが多く見受けられます。)

舌癌予防のためにも、まずは日頃から口内を健康に保ち、将来入れ歯をしなくても良い歯で
居られる様、健康な状態をキープする事(予防歯科)が注目されております。

それには自分の年齢を感じ始めたとき意識を持ち、口内環境が悪化する前に恐れず積極的
に対処する事が大切なことです。

従来の横磨きから、縦磨きにすることで未来の自分が笑顔でいられる。とても簡単で、
誰でも短期間で効果を実感して頂けるため、最善な方法の一つとして推奨致します。

何十年後も自分の歯を使い続けられる幸せが実現できる、究極の歯ブラシなのです。

縦磨Kisst(タテミガキスト)写真6
ステラアーチで快感 Fit 縦磨Kisst(タテミガキスト) 超絶スッキリ爽息ブレス

銀座デンタルクリニック 歯科医師 富岡 定雄
( 東京大学医学部付属病院歯科口腔外科所属 )
【所在】 東京都中央区銀座3−12−5 第二宏和ビル2階 

【TEL】03−3541−9347【MAIL】ginden@ginzadental.net
【HP】 http://www.ginzadental.net 銀座デンタルクリニックQR

6 年間の臨床研究を経て開発したのが、このステラアーチの縦磨き法です。
大勢の患者さまに参加・ご協力頂き、臨床試験を行ってまいりました。

従来の“横”磨きを“縦”磨きという新しい概念にすることによりとても簡単に驚異的な刷掃
効率へと導くことが可能となりました。

口臭原因の多くは歯間に残った歯垢や歯周ポケットに繁殖している歯周病菌などです。
それらを歯や歯肉へのダメージを最小限に抑え、いかに効率的に磨き取り、日々の歯の
ブラッシングの中で負担無く、継続出来るかを考えました。

新形状(ステラアーチ)により、より奥まで縦で磨く事が出来ます。
最後臼歯は縦では届きにくいので、従来通りの“横”磨きも出来るように歯ブラシハンドルの
角度も調整してありますので、一番奥の歯の裏まで楽に磨く事が出来ます。
唇、頬側の歯牙表面のブラッシング時は上下同時に磨きますので、高効率化されます。

また歯ブラシヘッドを縦にすることにより、ちょうど歯1本がピッタリと密着し、今まで届き辛かった
歯間空隙(隣の歯と歯肉とで囲まれた三角形のスペース)により効果的に作用します。

歯間の食べ物の挟まりや歯垢を除去するのに理想的な構造ですので、今までの横磨きに
比べ磨き残しを大幅に無くします。
特にシルバー世代は歯間空隙が大きくなりますので、絶大な効果が期待できます。

ステラアーチでの歯磨きは、全ての歯にしっかり届きスッキリ磨けますので、ツルツル輝く
本来の歯の美しさを再確認出来るでしょう。
当医院では多くの患者様に実感して頂いております。

完全なブラッシング方法は残念ながら存在しませんが、皆様にステラアーチでの縦磨き法を
取り入れていただく事により、より歯を健康に導くお手伝いが出来ればと願っております。

高齢になっても自分の歯と共に生きる為に、真剣にあなた自身の歯と向き会いましょう。

銀座デンタルクリニックによる臨床試験の結果データ

◇参加被験者◇ 100名程 男性4割 女性6割 ※縦磨kisstにて縦磨きを実施した結果

●縦磨き定着率 男性2割 女性7.5割

●縦磨き継続率(6か月後) 男性1.5割 女性9.5割
(1年後) 男性1.45割 女性9.5割
(3年後) 男性1.4割

女性9.4割

(5年後) 男性1.3割 女性9.1割

◎定着後口腔内改善率 男性100% 女性100%

概算データですが、一度定着すると継続率は高く、定着後の改善率は100%となりました。
定着率男女比の大きさの課題はありますが、おおむね予想の範疇の結果となりました。

“横磨き”では結構な頻度で磨き過ぎによる知覚過敏が出現しますが、“縦磨き”では出現
ケースはありませんでした。
ともすれば、‘知覚過敏’という言葉自体が無くなりそうな期待も感じております。

日本の歯科医療費の占める割合は金額ベースで2,5〜3兆円ほどですが、当医院のケース
から考えて1兆円ほどの削減幅が期待でき、日本中で年間何千本もの歯牙が残存するとの予測が可能です。

公衆衛生の観点からも導入が容易でコストがかからず、効果の出やすい方法と考えております。

デンタルコスメ デンタルコスメQR 【識別番号】512325794
【住所又は居所】  東京都中央区勝どき2−3−3−201
【HP】 http://www.dentcosme.com/【MAIL】 info@dentcosme.com

新概念!縦のブラッシング革命 驚異のプラーク除去効果?! 縦磨Kisst(タテミガキスト)
商品購入はこちら